2016年9月12日

≪特別なお知らせ付≫セット率を上げてと言われてもどうやって上げればいいのかわかりません・・・


adobestock_16114802hp

店頭の販売員からしばしば相談を受けるのが、
「セット率ってどうやってあげるんですか?」
という質問です。

店長がスタッフに「どうやってセット率を上げるのか?」
を教えなければいけないのに
「セット率を上げなさい」
いうだけで指導はないそうです。

これでセット率を上げろ!というのが無茶だよな~と
思うのですがあなたは結果だけ求めているダメ店長だったりしませんか?

セット率を上げるのは技術です。
技術はトレーニングにより体得できます。

もちろん店長はもともと売れるし、セット率を上げるのも得意です。
実は・・・ここに落とし穴があります。

セット率が上がっているので、
上がらない人の気持ちがわからないのです。

自分はできるけど、他人はできない、たいてい人はその時に
「なんでできないの?」となります。

それは自分ができるから。

これを私は視座と読んでいるのですが、
あなたは視座が高すぎて部下に結果ばかり求めていませんか?

もう一度いいます。
だとしたら「ダメ店長」ですよ・笑

私はクライアント先で販売員として店頭に立つときに、
必ずセット率を上げる方法を伝授します。

そして、すぐにセット率が上がります。
これはスタッフ教育によるものです。

売れる店長はとにかく「教えるのがうまい」です。
これは共通点といえるし、
教えるのが下手で売れる店になっている店を
私はそんなに知りません。
(よっぽど商品力が優れていれば別ですが)

教育力が低いとどうしても店のスタッフは
オペレーション(いわれたことをこなす)で
仕事の範疇がとどまってしまいます。

お客様を感動させリピート・紹介につながるような
販売員はなかなかこの手の店長のもとでは育ちません。

たいていネットに売上を奪われただの、
ライバル店が出店して売上が縮小しただの言っています。

その前にまずオペレーションスタッフを
お客様に愛されるスタッフにしてから文句言えと私は言いたいのです。

店長に教育力がないとスタッフは育ちません。
育たない、ということはそれだけ成功体験も少ないわけです。
(具体的にお客様に喜ばれる)

するといつしか成長の実感が得られなくて
「この仕事は私に向いていません」となってしまうものです。

店長はこのフレーズを聞くたびに
「そうかぁわかった」と受け入れるか、
「そんなことないよ!とにかくお願いだからやめないで!」
と泣き半分で説得しようとするのです。

これでは人材不足なるわけだと私はいつも思っているわけです。

教育に手を抜くと代償がでかすぎる、これは
私が10年間95000名と接点を持ってきて
実感していることです。

・・・話を客単価に戻しましょう。

セット率を上げるにはどうしたらいいのか?
を教えないとスタッフはできないのはわかりますよね。

では私はどうやって教育をしているのか。

一番大切にしているのは、先入観をなくすことです。
そして、具体的な技術を教えます。

今日は一つだけよくある先入観を教えましょう。

それは

==============================
「価格が上がることに対する申し訳ない気持ち」
==============================

をなくすことです。

まず私が教えるのは「予算は聞くな」です。
予算を聞くと予算以上の提案ができなくなります。

しかし90%以上のお客様が明確な予算を持っていません。
(法人や決め打ちで来ているお客様は別)
あくまでも「10000円くらいかな・・・」

そう、くらいかな・・・なのです。

たったこのブロック(先入観)をはずすだけで
接客トークが変わります。

早速やってみてください。

もちろんほかにも方法がありますよ。
それもスタッフの成功体験につながり、
多くのお客様に愛される接客術。

知りたいですか?

だとしたらまずはこの本を読んでみてください。

9784756916181

「お客様はもう増えない!だから接客で客単価を上げなさい」
をお求めの方はこちらをクリックしてください。

はっきり言いますが、
(自分の本だからとかじゃなくて)
この本はスタッフ分買っても損はありません。

1冊1620円(税込)でスタッフの販売力が高まり
セット率が高まったらいかがですか?

仮に5000円のパンツに3000円のTシャツが
セットできたとします。

もうこの時点で本題の粗利は稼いでいるわけです。

しかも教育の強みは
「成果が一過性ではない」という点です。

間違いなく継続的な利益をもたらしてくれます。

毎日プラス3000円の客単価アップが実現できたらどうですか?
粗利を50%とします。

1500円×20日間=30000円です。

しかもセット率が上がれば上がるほどリピートと紹介率がアップします。
根拠は本書を読めば理解できます。

新規の顧客を獲得するコストは年々上がっています。
(ネットがライバルですからね)

1620円でスタッフにファンが着実につきます。
離職率も下がることでしょう。

・・・と何を言いたいのか。
ぜひ一度私の本を買ってスタッフ(もちろんご自身にも)に
読ませてみてください。

9784756916181

「お客様はもう増えない!だから接客で客単価を上げなさい」
をお求めの方はこちらをクリックしてください。

必ず成果につながりますから。

ぜひアマゾンで!書店で!スタッフ分買って読ませてみてください。
現場が変わることを約束します。

9月中に5冊以上ご購入の方は
info(a)familysmile.co.jp (a)を@に変換ください)
までに写真付き(購買確認メールでも書籍でも証明になればOK)で
送っていただければ私が有料で発行している
≪ニュースレターを1か月分(7800円)特別プレゼントします。≫

9月30日まで

です。

1620円×5=8100円―7800円=300円

ご自身の自己負担が実質300円
店舗に革命が起こせるとしたら?

もう迷っている暇はありませんね!
ぜひ購買後のご連絡お待ちしています!!

追伸1 御礼100名突破!

成田直人YOUTUBE公式ページオープンしました。

ぜひチャンネル登録してください。
絶対に損させません。

これからちょこちょこアップしていきますよ~!

追伸2 現在登録350名超 9月末にプレゼント配布!

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
LINE@成田直人ページ開設しました。

LINEをやってたら今すぐワンクリックで、
お友達になってください。(結構返信してますよ!)
しなかったら後悔しますよ〜

【第一弾のプレゼントは9月末!】
9月末時点での登録者にのみ配布予定です。
一度きりのチャンスです。ぜひお友達に!

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

追伸3

【オススメ書籍】

店舗ビジネスは年々縮小傾向にあります。
インターネットショッピングと共存し
売上を伸ばし続けるためには、
客単価アップの仕組みと教育が欠かせません。
↓この本はあなたの組織の客単価を
最低でも20%は上げることに繋がるでしょう。

成田本最高傑作をぜひ!

9784756916181

「お客様はもう増えない!だから接客で客単価を上げなさい」
をお求めの方はこちらをクリックしてください。

もしあなたが店舗マネジメントで悩んでいたら
この本は大きな力になってくれることでしょう。

なぜなら、この本は私の受講生
年間4000名の店長の中でも達成し続けている
トップ40名の店長の思考習慣・行動習慣をまとめた本です。

目標達成したいのであれば、目標達成している店長から
学ぶのが一番早いです。
ぜひお読みください。

>店長力アップの教科書

51B0yGX5R+L._AA160_

「年間3000人の店長トレーニングで見つけた 売り続ける店長が実践している「行動習慣」」

追伸4

【研修・講演サービス】

・3年で売上3倍・利益25倍
・10年間一度も黒字になったことがない会社がたった2か月で黒字転換
・シャッター街(商店街)で孤軍奮闘する月商1000万円突破の呉服屋
・携帯販売店驚異の昨対比600%超

など、私のコンサルティングや研修で
多くの企業・店舗が目標達成をしています。

その秘訣とは?

ぜひ自社に成田研修・コンサルティングを取り入れませんか?

ぜひこちらをクリックして3つの動画を御覧ください。

高収益繁盛店を作る20ステップ

昨対比120%以上を達成し、地域で愛され続ける店を作るのは店舗ビジネス全業種可能です。体験者8万名突破!数万店舗で「やれることは全部やり尽くした」「もうこれ以上売る方法が見当たらない」といった方々・店を支援し目標達成に導いてきた即成果に繋がる!20の現場ノウハウを凝縮したオンラインセミナー&各種特典を無料で聴講・購読してください

登録は簡単。メールアドレスを入力してボタンをクリックするだけで登録完了!

※ご登録いただいた個人情報は当社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理致します。