2016年10月05日

接客の失敗経験が足を引っ張って接客に恐怖を感じているスタッフへの処方箋


体育座りで孤独な女性

お客様が突然
「冗談じゃない!ありえない!!」
と怒鳴り散らしたとしましょう。

接客をしていたスタッフは恐怖のあまりおびえています。
店長が飛び出し丁重に謝りその場はなんとかしのげました。

これで店長の仕事が終わりなのではありません。
大切なのはここからです。

そう、スタッフのケアをしなければいけません。

ここで間違っても「なんてことしてくれるんだ!」
と輪をかけて怒っても意味がありません。
(故意でクレームが起こり、反省の色が見えていなければ別です)

接客業は毎日多くのお客様とコミュニケーションをとります。
毎日働いていれば時折クレームになることも出てきます。

現場スタッフには常に高いモチベーションで働いてもらわなければいけません。
なぜなら接客をするスタッフ次第で店の価値が決まるからです。

ブランドは接客担当が形作ることを忘れてはいけません。

しかし、クレームをキッカケに多くのスタッフの接客意欲が下がっているのも業界の悩みの一つです。
おそらくあなたも一度は悩んだことがあることでしょう。

「接客するのが怖いです」

これは私も何度も相談を受けたことがあるフレーズです。

確かに一度大きな恐怖体験をすると防衛本能が働き
行動を抑止するのが人間の体です。

しかし、この恐怖を乗り越えなければ
接客業を続けることはできません。

誰にでも一度はやってくる大きな失敗体験、
どうやってサポートをして乗り越えさせることができるのか?

私はこれまでに数えきれないほどの相談を
受けてきましたがいつも同じことを言って
解決の糸口を作ります。

それは、
「そのお客様と今目の前にいるお客様は何が関連してる?
何一つ関連していないのだから恐怖心を持つ必要はないんじゃないかな?」

と伝えています。

この手のスタッフは、一度大きな恐怖体験をすると、
次も同じようなことで怒られるのではないか、と
先述のクレームのお客様と今店内にいるお客様を
同じように結び付けているのが問題なのです。

ですから切り離してあげることが大切です。

==================
クレームのお客様と今目の前にいるお客様は別である
==================

常にクレームの種が潜んでいる店頭だからこそ、
表面化した時の対処法は考えておく必要があります。

それは、お客様の怒りを鎮めるための対処法はもちろんのこと
スタッフの事後ケアも欠かせません。

しかし、ケアについてほとんどの企業が準備もしていないし、
実際にケアしているところが少ないです。

ですから、このコラムを読んだら
早速自店舗のクレーム対処とケアの仕方について
検討してみてください。

きっちりとこの二つが出来上がれば、
慌てることなくしっかりと対応できる
組織ができるはずです。

何が起きても大丈夫、という安心感は
スタッフの離職率を下げる効果もあるので
すぐに構築して運用していきましょう。

ケアをはじめとするコミュニケーションの土台は
この本でぜひ学んでください。

51B0yGX5R+L._AA160_

「年間3000人の店長トレーニングで見つけた 売り続ける店長が実践している「行動習慣」」

スタッフのモチベーションや仕事への積極的な姿勢は
店長とのコミュニケーション次第です。

スタッフマネジメント=コミュニケーションなのです。

常にスタッフに信頼されて、
あなたがしたいことを全力で応援してくれる
店を作りたかったらまずこの本を読んでください。

本書は、私のクライアント先の店長3000名の中の
トップ1%のノウハウを抽出した本です。

スタッフと良い人間関係を築いて信頼されたければ
それがまさにできている人から学ぶのが一番大切51B0yGX5R+L._AA160_

「年間3000人の店長トレーニングで見つけた 売り続ける店長が実践している「行動習慣」」です。

まだお読みでなければ
ぜひ読んでください。

追伸1 御礼100名突破!

成田直人YOUTUBE公式ページオープンしました。

ぜひチャンネル登録してください。
絶対に損させません。

これからちょこちょこアップしていきますよ~!

追伸2 現在登録350名超 9月末にプレゼント配布!

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
LINE@成田直人ページ開設しました。

LINEをやってたら今すぐワンクリックで、
お友達になってください。(結構返信してますよ!)
しなかったら後悔しますよ〜

【第二弾のプレゼントは10月末!】
10月末時点での登録者にのみ配布予定です。
一度きりのチャンスです。ぜひお友達に!

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

追伸3

【オススメ書籍】

店舗ビジネスは年々縮小傾向にあります。
インターネットショッピングと共存し
売上を伸ばし続けるためには、
客単価アップの仕組みと教育が欠かせません。
↓この本はあなたの組織の客単価を
最低でも20%は上げることに繋がるでしょう。

成田本最高傑作をぜひ!

9784756916181

「お客様はもう増えない!だから接客で客単価を上げなさい」
をお求めの方はこちらをクリックしてください。

もしあなたが店舗マネジメントで悩んでいたら
この本は大きな力になってくれることでしょう。

なぜなら、この本は私の受講生
年間4000名の店長の中でも達成し続けている
トップ40名の店長の思考習慣・行動習慣をまとめた本です。

目標達成したいのであれば、目標達成している店長から
学ぶのが一番早いです。
ぜひお読みください。

>店長力アップの教科書

51B0yGX5R+L._AA160_

「年間3000人の店長トレーニングで見つけた 売り続ける店長が実践している「行動習慣」」

追伸4

【研修・講演サービス】

・3年で売上3倍・利益25倍
・10年間一度も黒字になったことがない会社がたった2か月で黒字転換
・シャッター街(商店街)で孤軍奮闘する月商1000万円突破の呉服屋
・携帯販売店驚異の昨対比600%超

など、私のコンサルティングや研修で
多くの企業・店舗が目標達成をしています。

その秘訣とは?

ぜひ自社に成田研修・コンサルティングを取り入れませんか?

ぜひこちらをクリックして3つの動画を御覧ください。

高収益繁盛店を作る20ステップ

昨対比120%以上を達成し、地域で愛され続ける店を作るのは店舗ビジネス全業種可能です。体験者8万名突破!数万店舗で「やれることは全部やり尽くした」「もうこれ以上売る方法が見当たらない」といった方々・店を支援し目標達成に導いてきた即成果に繋がる!20の現場ノウハウを凝縮したオンラインセミナー&各種特典を無料で聴講・購読してください

登録は簡単。メールアドレスを入力してボタンをクリックするだけで登録完了!

※ご登録いただいた個人情報は当社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理致します。