2016年10月03日

他人の感動サービスに満足するのはもう止めませんか?


AdobeStock_96298960hp

「先生こないだ読んだ本が本当に感動したんですよ~」
「へぇ~それ何の本?」
「これです、これ!!」
「この本めっちゃテンション上がるよね・・・それでさ・・・」

とこの後私が伝えた言葉で彼女は変わりました。

今世の中には多くの感動サービス(エピソード)の本が
ありますよね。

私もこの手のビジネス書のほとんどを読んでいるので
ものすごい共感します!

実際に読んでいて心が震えて
仕事をもっとがんばろうという
前向きな気持ちにさせてくれます。

しかし、残念ながらこの店長のリアクションを見る限り
この店長において、これらの本を読んで得られるものの多くは
「テンション」であることを忘れてはいけないと
直接的ではありませんが、私は告げました。

もちろん、得られることはテンションだけじゃないですよ。
感性に触れて仕事の視座が高まるものであることは
間違いありません。
(しかしこの店長は視座が高まる気づきを得られるほどの
感性がまだ身についていない)

私が言いたいのは、このまま感動エピソードの本ばかりを
読見続けて一瞬テンションが上がっても、
行動が変わらなければ何も現実は変わらない、ということです。

「この本めっちゃテンション上がるよね~!
で、何したの?本読んで何をしたの??」

と伝えました。

すると「・・・」と無言です。

もしかしたら・・・あなたも他人事ではない、
かもしれません。

本を読んでも、テンションは上がるけど
結局数日後にはいつも通りの毎日なっていることありませんか?

だから私はこの手の話をよくしてくる店長に
こう言うようにしているのです。

それは・・・

「もう他人の感動サービスでテンションあげるのやめたら?
どうしたら感動サービスを自身で体験できるかを考えて行動しようよ。
もう十分本読んだでしょ。一部の本をもう一度読み返してどんな行動が
効果的か”本気で”考えてみよう。」

簡単に言うと、
東大に受かった人のエピソードを読んで
東大に受かった気分になるよりも
東大に入るための受験勉強をして東大受かろうよ、
ということです。

もう他人のエピソードでその気になるのは十分です。

大切なのは、実務面でお客様を感動させることです。
感動サービスに触れてテンション”だけ”を上げることじゃないです。

本を読む目的を思い出してください。
あくまでも「成果」を出すことが目的じゃないですか?
テンションあげることが目的ではないはずです。

テンション上げたいんです、
という方もいるかもしれない。

でも、それはやっぱり違います。

テンションが上げたい、という欲求は
テンションを上げ続けたい、ということです。
いわゆる高いモチベーションを手に入れたいわけです。

それを手に入れるには
行動が変わって成果につながらなければ、
いつまでも高いテンションを維持することは
できないのではありませんか。

本読んでも仕事でいつも怒られてたら
テンションは上がり続けますか?

無理ですよね。

やっぱり成果なんですよ。

となると、本を読んで一番大切なのは、
気づきや瞬時に上がるテンションではなく
「成果」であることはわかると思います。

だから大切なのは、感動サービスに触れて
満足するのではなく「行動が変わること」なのです。

私は、「それで何をしたの?」と聞く意図は
まさにこのことに気づいてもらいたいから。

これは本に限らず研修もセミナーも講演も同じです。
学習のゴールは「目標達成」「問題解決」
これ以外ありえません。

自身が認識している課題や悩みを克服する(←目標)
ために学習をするのです。

勉強が好きで勉強する人は少ないですよね。
具体的な目標があるから学習しているはずです。
(それこそ東大に入りたいから受験勉強する)

今一度ご自身の学習状況を振り返ってみてください。

ただのテンション学習で終わっていないか、
それとも行動変容型の学習になっているのか。

あなたはどちら?
前者なのだとしたらもう一度冒頭から読み返して
ご自身の行動変容に役立てる気付きを得てください。

気づきを得たらすぐに行動をしましょう。

追伸

一つ言い忘れていました。
具体的に行動変容するには
どうしたらいいのか。

答えの一つは私の本を読むことです。
そして、業界のトップセールスの本を
読むべきです。

私の本をはじめ、
トップセールスの本は、
マインドも取り入れていますが、
超実践的内容になっています。

概念は多くありません。

ですから何をどのようにすればいいのかの
答えが書いてあるし、そのまま置き換えられる内容ばかりです。

今以上の成果を作りたければ
今とは違う行動をしなければ成果には結び付かない。
だから実践成果に役立つ学習を取り入れてみましょう。

店舗マネジメントは絶対にコレ!
読んでなかったらすぐに読んでください。

何をしたら最高の店が作ることができるのかが書いてあります。

51B0yGX5R+L._AA160_

「年間3000人の店長トレーニングで見つけた 売り続ける店長が実践している「行動習慣」」

販売であればこの本です。
これも読んでいなければこちらも併読してください。

9784756916181

「お客様はもう増えない!だから接客で客単価を上げなさい」
をお求めの方はこちらをクリックしてください。

まずはこの2冊です。
セットで購入しても一瞬で元を取れるので安心してください。

追伸1 御礼100名突破!

成田直人YOUTUBE公式ページオープンしました。

ぜひチャンネル登録してください。
絶対に損させません。

これからちょこちょこアップしていきますよ~!

追伸2 現在登録350名超 9月末にプレゼント配布!

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
LINE@成田直人ページ開設しました。

LINEをやってたら今すぐワンクリックで、
お友達になってください。(結構返信してますよ!)
しなかったら後悔しますよ〜

【第一弾のプレゼントは9月末!】
9月末時点での登録者にのみ配布予定です。
一度きりのチャンスです。ぜひお友達に!

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

追伸3

【オススメ書籍】

店舗ビジネスは年々縮小傾向にあります。
インターネットショッピングと共存し
売上を伸ばし続けるためには、
客単価アップの仕組みと教育が欠かせません。
↓この本はあなたの組織の客単価を
最低でも20%は上げることに繋がるでしょう。

成田本最高傑作をぜひ!

9784756916181

「お客様はもう増えない!だから接客で客単価を上げなさい」
をお求めの方はこちらをクリックしてください。

もしあなたが店舗マネジメントで悩んでいたら
この本は大きな力になってくれることでしょう。

なぜなら、この本は私の受講生
年間4000名の店長の中でも達成し続けている
トップ40名の店長の思考習慣・行動習慣をまとめた本です。

目標達成したいのであれば、目標達成している店長から
学ぶのが一番早いです。
ぜひお読みください。

>店長力アップの教科書

51B0yGX5R+L._AA160_

「年間3000人の店長トレーニングで見つけた 売り続ける店長が実践している「行動習慣」」

追伸4

【研修・講演サービス】

・3年で売上3倍・利益25倍
・10年間一度も黒字になったことがない会社がたった2か月で黒字転換
・シャッター街(商店街)で孤軍奮闘する月商1000万円突破の呉服屋
・携帯販売店驚異の昨対比600%超

など、私のコンサルティングや研修で
多くの企業・店舗が目標達成をしています。

その秘訣とは?

ぜひ自社に成田研修・コンサルティングを取り入れませんか?

ぜひこちらをクリックして3つの動画を御覧ください。

高収益繁盛店を作る20ステップ

昨対比120%以上を達成し、地域で愛され続ける店を作るのは店舗ビジネス全業種可能です。体験者8万名突破!数万店舗で「やれることは全部やり尽くした」「もうこれ以上売る方法が見当たらない」といった方々・店を支援し目標達成に導いてきた即成果に繋がる!20の現場ノウハウを凝縮したオンラインセミナー&各種特典を無料で聴講・購読してください

登録は簡単。メールアドレスを入力してボタンをクリックするだけで登録完了!

※ご登録いただいた個人情報は当社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理致します。