2016年6月23日

売上を上げ続けるために一番必要なものは何か?


learning concept with education elements

クライアント先の売上が順調に推移しています。
もちろん全店舗が昨対比120%超とはいきませんが、
どのクライアントも売上は順調に上がっています。

中でも事業再生案件(不調店舗・会社)の売上増は
目をみはるものがあります。

そもそもなぜ売上低迷に喘いでしまうのか。
私はクライアントの現場に直接入るので、
最近手に取るように不調理由がわかるようになりました。

今回はこの不調パラダイムを卒業して
売上アップの軌道に乗せる方法についてお話をします。

まず、はじめに不調理由の根底にあるものは何か、からお話しましょう。
それは、売上結果を100%受け入れることができないから。

売上が上がらないのは・・・の責任、と
責任逃れしている店長や経営者の店で繁盛しているところを
見たことがありません。

特に商店街は典型です。
近くにイオンができたから人通りがなくなった、
という人がいます。

・・・この発言自体が他責ですよね。
私のクライアントで新潟の呉服屋さんは、
シャッターがどんどんおりる中、
夏場は月商で1000万円に迫る売上アップを記録しています。
(従来は600万円程度)

客単価3万円程度でこの売上は商店街では考えられない。
なぜこの会社は売上増に結びついたのか。

経営者が私を採用したから、です。

理由はこれだけ。

では私を採用する経営者はどんな経営者なのか。
・・・正直変わっています。

なぜなら売上低迷すればほとんどの経営者が、
「○○の責任で売上が落ちた」と言って他責にするからです。

これでは改善なんか生まれないし、
この店がさらに成長するなんて到底思えません。

ますます売上が落ちていずれ潰れてしまうでしょう。

しかし、この経営者は違います。
売上が落ち始めてから「なんとかしなければ!」
とすぐに対応策を考えました。

もちろんそこには時間とお金を投資する必要があります。
多くの不調経営者は、「お金がないからできない」と捉え
なかなか売上アップのための投資をしません。

お金ができたら・・・
そんな日はなかなかやってこないのが実情です。

私はこのクライアントと一緒に毎月
「どうしたらもっと売上が上がるのか?」を考えました。

こんなイベントもやってみよう・・・
あんなイベントもやってみよう・・・

と試行錯誤を重ねて夏場の浴衣シーズンに
売上アップのための施策を次から次へと
取り組み目標達成しました。
(もちろん中途半端になるイベントも数知れずでしたが・・・笑)

目標予算を達成して売れ続けるためには、
アイデアが必要です。

しかし、このアイデアの必要性は
自責のパラダイムからでないと湧き上がらないのです。

人や環境のせいにして指をくわえて好機を待つのは簡単です。
何もしなくていいのですから。
(もちろん指をくわえている間に潰れますが)

知恵を振り絞って絞りまくって、
トライアンドエラーを重ねて重ねまくって、
ようやく達成できるのが今の小売・サービス業の状況ですよね。

店開けて「へい、いらっしゃい」と言っていれば
目標達成が更新される時代ではもはやないのです。

これを真に理解している経営者だけが
さらなる成長・課題解決に励み未来の売上達成のための
準備を日々重ねていくのです。

この春から担当することになった大手塾も同じです。
日本一の生徒を抱えているにもかかわらず、私を採用してくださいました。

なぜでしょうか。

他の塾のFC社長は、
「なんで日本一なのに成田直人を雇うんだ」と
沢山質問されたそうです。

そりぁそうですよね。
日本一なのですから。

うまくいっているからこそ危機感を持たなくては・・・
と社長はいつも言っています。

うまくいっていてもまだまだできてないことは無数にあるそうです。

今うまくいってもずっとうまくいくかどうかはわからない、
だから私を雇ってくださったとお話ししてくださいました。

この経営者が経営する会社で働ける社員の皆さんは
本当に幸せだなと実感しました。

目の前の結果を100%受け入れて手を打っていく、
打つアイデアがなければ人の力を借りる、
達成し続ける経営者や店長のマインドです。

私もつい一人で何でもかんでも考えてしまう癖があるので、
両社社長との時間はいつも「投資」の重要性について考えさせられます。

あなたの会社は今どんな課題を抱えていますか?
その課題解決に踏み切る勇気を持っていますか?

今は表面化しなくてもすぐに表面化するかもしれません。
その時に「あ〜もっと○○しておけばよかった」と後悔しても
遅いのです。

事が起こってから対処するのではなく、
事が起こる前に準備するのが会社経営であり、店舗運営です。

追伸1

成田直人YOUTUBE公式ページオープンしました。

ぜひチャンネル登録してください。
絶対に損させません。

追伸2

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
LINE@成田直人ページ開設しました。
LINEをやってたら今すぐワンクリックで、
お友達になってください。
しなかったら後悔しますよ〜
ラインのお友達専用のプレゼントを作成中です。
定期的にプレゼント予定です。
'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

追伸3

【オススメ書籍】

この2冊を読めば、
今日の全容をより詳しく理解することができます。

>客単価アップの秘訣

9784756916181

「お客様はもう増えない!だから接客で客単価を上げなさい」
をお求めの方はこちらをクリックしてください。

>店長力アップの教科書

51B0yGX5R+L._AA160_

「年間3000人の店長トレーニングで見つけた 売り続ける店長が実践している「行動習慣」」

追伸4

【研修・講演サービス】

成田直人の研修を受講してみませんか。
年間100回以上研修を担当しています。
多くの企業様がリピートと紹介です。
なぜリピートと紹介が起こるのか?

それは私自身が販売員の時から何も
変わっていないということです。

私の販売も研修も最も大切にしているのは、
お客様のニーズを叶えること、それだけです。

どんな研修をしているのか、
ぜひこちらをクリックして3つの動画を御覧ください。

高収益繁盛店を作る20ステップ

昨対比120%以上を達成し、地域で愛され続ける店を作るのは店舗ビジネス全業種可能です。体験者8万名突破!数万店舗で「やれることは全部やり尽くした」「もうこれ以上売る方法が見当たらない」といった方々・店を支援し目標達成に導いてきた即成果に繋がる!20の現場ノウハウを凝縮したオンラインセミナー&各種特典を無料で聴講・購読してください

登録は簡単。メールアドレスを入力してボタンをクリックするだけで登録完了!

※ご登録いただいた個人情報は当社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理致します。