2013年2月19日

ホウレンソウができない店長へのススメ


店長研修を担当していると、
店長がいつも上司から
指摘を受ける内容の一つに、
「ホウレンソウを徹底する」があります。

店長の中には、
報告するのが面倒で
本部指示分もギリギリ提出や、
未提出で督促されて
はじめて提出する人に分かれます。

この手の店長にいつもするアドバイスは、
「なぜ取り組む必要があるのかを理解しましょう。」
と話します。

これは自分から聞かないと
誰も教えてくれません。

やらされ仕事はどうしても
仕事の生産性が落ちます。

つい後回しにもなってしまいがちです。

これではなかなか
ホウレンソウを徹底することができません。

しかし、なぜ報告する必要があるのかを
理解していればしっかりと行動することができます。

人は誰でも、
行動するに十分な理由があれば
「行動」することができます。

自分で自分を動機づけさせてあげることで
報告力、同じプロセスで
相談力、連絡力も高まります。

行動にはすべて
具体的な動機が必要になります。

ぜひ「なぜする必要があるのか?」
を考えて対処していきましょう。

高収益繁盛店を作る20ステップ

昨対比120%以上を達成し、地域で愛され続ける店を作るのは店舗ビジネス全業種可能です。体験者8万名突破!数万店舗で「やれることは全部やり尽くした」「もうこれ以上売る方法が見当たらない」といった方々・店を支援し目標達成に導いてきた即成果に繋がる!20の現場ノウハウを凝縮したオンラインセミナー&各種特典を無料で聴講・購読してください

登録は簡単。メールアドレスを入力してボタンをクリックするだけで登録完了!

※ご登録いただいた個人情報は当社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理致します。